タグ「カスタム」が付けられているもの

スポルティーフ最近作ったスポルティーフは、25c-32cのタイヤが履けて、フェンダーも装着できるように設計してもらいました。
そのためキャリパーブレーキもロングアーチのものを使っているのですが、ブレーキの効きにやや不満が。

そんなとき、Webでとある記事を見かけました。


まだもう少し思い出し日記です。
8/23ごろの話です。

ランドナーにブルホーンを納車されたランドナー、納車直後で嬉しいというのもありますが、太めのタイヤがホントに心地よくて近場のポタリングにも使ってます。
そこでまったりモードのハンドルセットを作るのもいいかも、と思い始めました。

ブルホーンの乗りやすさはDAHONのときでわかってますが、ランドナーに合わせるとさらにラクかなと。

ということで...


# これも思い出し日記です。7/15のネタです。

江戸川CRでマスタッシュの評価2友達から走りのお誘いがあり、そんなに忙しくもなかったのでお付き合いすることに。
江戸川CRをひたすら遡上して三郷あたりまで行ってみることになりました。

以前ネットで発見した江戸川沿い、三郷あたりのカフェ「ジャングリラ」に行ってみたいなと。

ジャングリラまで行って戻るだけで80kmぐらいなので、マスタッシュバーの評価/微調整にもよさそうです。
3日前に木更津・富津にいきましたが、その1回の試走だけではアレですからね。

ということで...


振り返りブログ2つ目。7/上旬~中旬ごろの話です。

DAHON Speed ブルホーン化ブルホーン化し、ポジションもいい感じに出ていたワタシのDAHON Speedですが、またしてもカスタム欲が出てきてしまいました。
遠乗りすることも増えてきて、もっとゆったりできるハンドルはないもんかなぁ、と思い始めたのがきっかけです。

ドロップハンドルはポジションを選べていいのですが、頻繁にクルマに積み込んだり電車で輪行するので、折りたたみができなくなるのはワタシ的には絶対にNG。ドロップ浅めのDIXNAのバンディハンドルとかも考えたけど、これも折りたたみはできなさそう。
スワローバーはゆったりポジションはできて楽だけど、ガッチリポジションを取りたいときに選べない...

などと、いろいろ調べているうちに辿り着いたのがこの写真...。


Speed P8カスタム Phase-4完成カスタムPhase-3で一旦の終息をみせたかにみえたDAHON SPEED P8(改)ですが、実は終息しておりませんで、その後もちょこちょこと弄りを加えておりましたσ^_^;

弄り要素としては
・BB(ボトムブラケット)
・サドル
・シートポスト
・軽快ホイールセット作り
など...。

まずは...


DAHON Speed P8のサドルを替えてみたグローブと小物を買いにYsロードさんにいってきたのですが、気が付くとサドルだけを購入していました。

まったくサドルを探してたわけではなかったんですが、カッコいいサドルを見つけたので、なんとなく衝動買いです。

購入したのは...


昨年10月に導入したDAHON Speed P8ですが、いまのハンドル・ポジションに行き着くまでにはいろいろと悩んで試行錯誤してきました。

DAHON Speed P8の初期状態初期状態がこれです。
いろんなところを走りにいって感じたのは、
・ハンドルが結構クイック
・前傾がとりづらい

ということ。

そこで、まずはここから。


これも今年初

技術書を買いに本屋へ...の前に、今年初のアレを。

やってきたのは幕張マリンスタジアム横の幕張海浜公園。
の裏にある超ロングストレート。
人っ子ひとり、チャリ1台もいないとこです。

ここで今年初の最高速アタックをば...。


先週の金曜、ショップにお願いしていたカスタムが完了しました。

今回の第1弾カスタムは
・ハンドルをフラット->ブルホーンに
 - それに伴い、シフターとブレーキも変更
・ワイヤー類をイエローに
・リアのスプロケットを8S -> 10Sに
・タイヤを1.5->1.35と細めのものに変更、イエローのライン入のものに
というもの。

初期状態から比べると見た目的に少しデーハーになってきました。

ブルホーンにしてもちゃんと折りたたみもOK。
ホントはドロップにしたいとこですが、ハンドルポストを抜かないと畳めなくなるらしく断念。

ということで、土日月とお試しも兼ねて走ってきました。

まずは土曜日、新木場~豊洲~門仲~木場~荒川~新木場の周回ポタリング。


カスタム相談からの佐原ポタリング

これまでデフォルト状態でいろんなところを走ってましたが、いろいろと具体的なReqirementが出てきたので、土曜にサイクルショップへ。

ここは購入したショップなんですが、チューニングにとにかく強いお店ですので、要望をまとめて相談してきました。
ヒアリングしてもらいつつ現実的な提案もしてもらい、すんなり仕様決定。

私の方は
- ハンドル変更
- シフター変更
- リアのスプロケット変更
- その他もろもろ

ヨメのは
- ハンドルポジション変更
- フロントのチェーンリング変更

おそらく来週末にはチューンした状態で走りに行けることでしょう(^-^)

で、今日は佐原・水郷エリアをはしってきました。