タグ「DAHON」が付けられているもの

自転車の使い分け雨の土曜日。

これまでのツーリングの写真を使って、来年のカレンダーでも作ってみようかな、と、ファイルサーバに保管している過去のツーリング写真を見返していたのですが、自転車に乗り始めたころから現在までの変化をしみじみと感じる機会となりました。


軽井沢ポタリング&キャンプ9月2週目。
週末の関東は天気が芳しくないようでしたが、群馬のあたりは雨がふらないみたいだったので、急遽軽井沢へ。
天気もよくわからないので、今回はツーリングというより軽井沢をDAHONで軽くポタリングし、のんびりキャンプをすることに。

今回も例によって前乗り移動。
金曜の夜にハイエースに荷物を積み込み出発、24時前には到着しました。
今回は中軽あたりのきれいな公園で車中泊です。
このパターンが定番になりつつあります。(そのためのハイエース導入でもあったわけですが)


わたらせ渓谷鉄道9月の最初の土曜日、わたらせ渓谷を走ってきました。
一度乗ってみたかった「わたらせ渓谷鐵道」。
終点の間藤駅まで輪行し、渡良瀬川に沿った林道をツーリングしながら桐生駅に戻るというルートを引いてみました。
今回の自転車はDAHON、日帰りなのでEvoqueで向かいます。

桐生駅の駅前にあるパーキングにクルマを停めてわたらせ渓谷鐵道に乗ります。


大多喜のレンゲまたまた前回の更新からかなり空いてしまいました。
写真中心で更新です。

大多喜のレンゲが見頃ということで、ツーリング兼ねて見に行ってきました。
外房の大原までDAHONを積んで輪行し、大多喜方面にぐるっとまわって大原から輪行で戻ってきました。


DAHONで水戸を走る

思い出し日記。3/21のこと。

水戸の公園からスタート最近、写真に凝ってるヨメですが、水戸に梅を見にいきたいというので、DAHONをクルマに積んでポタリングしてきました。

水戸の弘道館というところと偕楽園の梅がみたいのだとか。

東関道の潮来から下道を走り、2時間弱で水戸に到着。
偕楽園の近くの公園にクルマを停め、ポタリングスタートです。


思い出し日記。3/14のツーリング。

まずは手賀沼の南岸から完成したヨメの赤SpeedのカスタムPhase-3。

ある程度の距離を走った上で調整を詰めていこう、ということで、連続性のあるコースを検討。

手賀沼から大堀川~江戸川~利根運河~利根川~手賀沼に戻る水辺を連続して走れるルートを作ってみました。

手賀沼の道の駅からスタート。


思い出し日記。2/20の話。

JR内房線で五井駅へウチのスタイルとしては自転車をクルマに積んでツーリングにいくことが多いのですが、今回は完全に電車での輪行です。

養老渓谷から大原の房総ツーリングへ出かけました。
電車なので今回はDAHONです。

まずは最寄りの海浜幕張駅からJR内房線直通の快速で五井駅へ。


DAHONで泉自然公園の紅葉めぐり

# 11/30のネタです。思い出し日記もこれでやっと終わりです (^ ^;

泉自然公園の紅葉千葉市観光協会のFacebookに、千葉市若葉区の泉自然公園の紅葉が見頃を迎えているという記事がありました。

写真に興味を示しはじめたヨメ。
先日ついに彼女専用の一眼レフを導入したので、そのの練習を兼ねて紅葉を見にいくことに。

この泉自然公園ですが...


DAHONで小湊鐵道の輪行

小湊鐵道# 思い出し日記 10/25のツーリング。

お疲れ気味の土曜日。
走りには行きたいけど、ガッツリでなく軽くいきたいね、ってことで行き先を検討。

房総の久留里線か小湊鐵道の片道輪行なんてどうかなと、ルートラボで距離や斜度を見ながらグリグリとルートを引いてみた結果、この日は五井駅から養老川を遡って養老渓谷方面を目指し、小湊鐵道で戻ってくるコースに決定しました。


# 今回も思い出し日記。9月末ごろの話です。

▼ 前回の記事「DAHONを釣り仕様にしたい(1)

前回、シートポストに RIXEN & KAULのアダプターを装着し、大容量のマッチパックで積載量がかなりアップしたわけですが、6フィートロッドでの海ルアーのRun & Gun、釣った魚は持って帰りたいとなると、この装備では運べる荷物が少なすぎかなぁ、と。
リュックと組み合わせたとしても運べる量に限界があります。
#キャッチ&リリース前提なら十分でしょうけどね。

そこで積載量のさらなるアップを図り、フロントとリアの両方で荷物を運べるようにしたい。
特にリアではいろんな形のものを運びたい。

ということで...


今回も思い出し日記。7月22日から25日あたりの話です。

メガバスストアでの展示ツーリングで大活躍の我が家のDAHON Speedですが、DAHONの代理店「アキボウ」さんのブログで新しい活用の仕方の提案がありました。
「釣り」を想定したDAHONの活用イメージの記事です。

# 右の写真は↓のアキボウさんのブログ記事より。
DAHON:メガバスストア展示のお知らせ

この実車が木更津アウトレットのメガバスストアに展示されるというではありませんか。
これはぜひ一度見学に行かねば、ということで木更津アウトレットへ行くことにしました。

先日のツーリングで木更津までは自転車でも苦もなく行けることがわかったのですが、この日は友人と一緒だったのと買い物もしたかったのでクルマでいきました。

リニューアルオープンされた木更津アウトレットでのお買い物の話はここではどうでもいいので、メガバスストアのハナシです。


# これも思い出し日記です。7/15のネタです。

江戸川CRでマスタッシュの評価2友達から走りのお誘いがあり、そんなに忙しくもなかったのでお付き合いすることに。
江戸川CRをひたすら遡上して三郷あたりまで行ってみることになりました。

以前ネットで発見した江戸川沿い、三郷あたりのカフェ「ジャングリラ」に行ってみたいなと。

ジャングリラまで行って戻るだけで80kmぐらいなので、マスタッシュバーの評価/微調整にもよさそうです。
3日前に木更津・富津にいきましたが、その1回の試走だけではアレですからね。

ということで...


振り返りブログ2つ目。7/上旬~中旬ごろの話です。

DAHON Speed ブルホーン化ブルホーン化し、ポジションもいい感じに出ていたワタシのDAHON Speedですが、またしてもカスタム欲が出てきてしまいました。
遠乗りすることも増えてきて、もっとゆったりできるハンドルはないもんかなぁ、と思い始めたのがきっかけです。

ドロップハンドルはポジションを選べていいのですが、頻繁にクルマに積み込んだり電車で輪行するので、折りたたみができなくなるのはワタシ的には絶対にNG。ドロップ浅めのDIXNAのバンディハンドルとかも考えたけど、これも折りたたみはできなさそう。
スワローバーはゆったりポジションはできて楽だけど、ガッチリポジションを取りたいときに選べない...

などと、いろいろ調べているうちに辿り着いたのがこの写真...。


PIAA Ferris Mini自転車の夜間走行。
長距離を乗ることはほとんどありませんが、たまに夜ポタにでかけたり、テニスの練習にでかけたり、買い物に出たりということはあります。

その際、フロントライトやリアのライトは当然つけていきますが、大型車両の運転手さんからみて、リアのライトの視認性がそんなに高くない、という記事を目にしました。

自己防衛としてクルマの運転手にアピールする必要があると感じます。

そこで気になっていたコレを購入してみました。


Speed P8カスタム Phase-4完成カスタムPhase-3で一旦の終息をみせたかにみえたDAHON SPEED P8(改)ですが、実は終息しておりませんで、その後もちょこちょこと弄りを加えておりましたσ^_^;

弄り要素としては
・BB(ボトムブラケット)
・サドル
・シートポスト
・軽快ホイールセット作り
など...。

まずは...


初の100km越え_mainヨメのいない週末。

テニスの試合も近いので土曜は練習へ行ったんですが、日曜はノープラン。

その日曜の朝、期せずしてトイレのために5:30に目が覚めたんですが、トイレの窓から差し込む陽の光。どうやら外はいい天気っぽい。

折角はやく起きたのでどこかに走りに行くことにしました。

前日、友達とお茶をしながら...


DAHON Speed P8のサドルを替えてみたグローブと小物を買いにYsロードさんにいってきたのですが、気が付くとサドルだけを購入していました。

まったくサドルを探してたわけではなかったんですが、カッコいいサドルを見つけたので、なんとなく衝動買いです。

購入したのは...